2001年1月23日 、佐藤南帆が誕生

2001年1月23日、午前9時55分頃、東京医科歯科大学で南帆が誕生。体重2650グラム、とても小さな体でしたが元気一杯に生まれてきたのを今でも憶えています。超嬉しかった。南帆が最初に発した日本語も確か“パパ”!?この日からTeamNahoがスタートしていたのかも(笑)。

“小さな輝石”、佐藤南帆選手の「成長記録」として数々の奇跡(の連続でした)、軌跡を綴っていきますので応援宜しくお願いします。